つけまつ毛

今日もスチール撮り。

IMG_7759.JPG

8/31 明治座で初日、梅沢富美男座長公演の 本チラシやパンフレット用の写真撮影。

キャパ50人から1000人の芝居まで幅広く活動しております(笑)

仮チラシもアップします。

IMG_7758.JPG

左から2人目が、僕。

初めての研ナオコさんを始め、「リア王」で共演して以来、近年 ご縁のある小松の親分さんとの再共演は、とても楽しみです。

大衆演劇界のホープ達が名を連ねて、僕も どんな刺激を受けるのか、今からワクワクしております。

本日のスチール撮り、梅沢劇団の舞台という事で、メイクボックスに あるモノを忍ばせました。

コレは この舞台か、若しくは ひとり芝居のオカマ役しか使わないもので、早く使いたくて仕方なかったんです(笑)

つけまつ毛(笑)

卸したての 新品を2つもボックスに入れてきました。

そして、がっつり目張りを入れて、バッチリ つけまつ毛です(笑)

6月は梅ヶ丘の小劇場で「紫陽花」に出演してから、この梅沢富美男座長の公演までの間に、ドラマと映画の出演も決まり、短編映画の監督業もあり、

にわかに、人生が賑やかになってきました。

頑張ります!

| つぶやき | 17:50 | - | - | - |

希少価値情報

IMG_7733.JPG

6月に出演する舞台の仮チラシです。 本チラシは、また後日 仕上がります。

この芝居、実は 物凄く希少価値のある作品なんですよ。

何と言っても、僕が主役なんですから!

(注・田口さんとのW主演ですが^^;)

そう言えば 今まで僕の主演って、、と思い出せないくらい、滅多にない事なんです(笑)

ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

まぁね、バイプレイヤーとか括られたまま 細々死んでいくのは どうなのかとは思ってはいましたが、

かと言って 今後 主演が出来る保証はどこにない(笑)

というわけで、これが最後の主演かもしれません(笑)
ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

でも、夢はいつでも持ち続けてないとー。

気持ちは、今後 僕が主役を演じる確率、五分五分の50%だと思ってます。

ですが、これまでの芸歴とキャリアの月日を鑑みて、
今後、僕の主演確率は、100%中、1%にも満たないんじゃないかと(笑)

ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

そして、今までにないシリアスな役。

(注・稽古中に、どこか笑わせられるところはないか探しまくりますが(笑))

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!!


劇団 球 第22球公演 

『 紫陽花 』 作:演出/田口 萌

★CAST★?

小野寺 丈(JOE Company )

岡田 篤弥 山口 貴生

古瀬 光希 福光 倖太郎 河合 友里奈 美紗樹

田口 萌


★日程(全9公演)
6月 6日(水) ── /19時(※公開ゲネ)
   7日(木)14時 /19時
   8日(金)14時 /19時
   9日(土)14時 /19時
  10日(日)13時 /18時

※開場は開演30分前です。開演15分前までにお早めにお越しくださいませ。 ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

★劇場 梅ヶ丘BOX
http://rinkogun.com/Way_to_Umegaoka.html

新宿より小田急線・各停で13分
梅ヶ丘駅下車 北口・南口徒歩1分(改札より約100m)
世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F


★料金 前売3500円・当日4000円 /全席自由
    ※公開ゲネプロ 2500円(6日19時〜)

    劇団 球ファンクラブ会員3000円(※受付にて会員証ご提示)



?チケット予約方法

★チケットご予約受付:info@gekidan-kyu.com
●ご記入内容
氏名(カタカナ)/日時/枚数/返信用メールアドレス/劇団関係者(小野寺 丈)

※事前お振込先は、ご予約受付後にお知らせ致します

【※ご注意】
1〜3日以内に予約確認メール(お振込先など)を返信致しますので、
info@gekidan-kyu.com からのメールを受信可能にしておいて下さい。
※確認メール返信アドレスはPCアドレスの為、携帯の設定により受信拒否、又は迷惑メールフォルダ、ゴミ箱に入っている可能性があります。


★STORY★
海産物の小売業を営む50代の夫婦。息子と娘の4人暮らし。
妻は店番、夫は営業車で行商に出掛ける毎日。
ここ最近物忘れが頻繁になった妻は不安を感じ病院を訪れると
そこで告げられたのは「若年性アルツハイマー型認知症」。
日常を少しずつ忘れる一方で、ある過去の記憶がよみがえり、
次第に現実と記憶の境界が曖昧になっていく妻。
夫はそんな妻の様子から、ある存在に気づいて苦悩するが、
やがて主治医の一言によって夫自身の中の「想い」に辿り着く。
忘れていく妻にはどんな景色が見えるのか。
そして家族は、そんな彼女の姿に何を見つけるのだろう。


★STAFF★
照明:谷川 裕俊[PARAKEET]
音響:宮崎 裕之[predawn]
舞台監督:渡辺 了
美術:劇団 球
宣伝美術:キモト ケンジ
スチール協力:某若夢話
動画撮影協力:成毛 章浩?[(株)ITIGENヴイウエーブ]
裏方機動隊:宮腰 真由・飯野 真帆
協力:(株)太田プロダクション/(株)EMOTION/燐光群? 協賛:ホッピービバレッジ株式会社 
www.hoppy-happy.com/


★お問合せ:劇団 球 info@gekidan-kyu.com 

※当サイト 新着情報(what's new)にも詳細をアップしております。

| つぶやき | 13:11 | - | - | - |

インドア派


我が娘、PIKAちゃんですが、

どうやら、インドア派でお家が好きなようです。

僕が空いている時は、マメに散歩に連れて行くのですが、

公園に向かう 行きは、こんな感じで

IMG_7682.JPG

ズルズル、ズルズル、

どう見ても、外歩きたくないわよ感 丸出し(笑)

ところが、家に向かう帰路になると、

こんな感じに、

IMG_7683.JPG

僕が引っ張られるくらい、走って行きます(笑)

余りにも 分かりやすい(笑)

| つぶやき | 19:20 | - | - | - |

SNSの住み分け

それまでFacebookと自身のサイト上のブログのみで発信してきましたが、昨年末から TwitterとInstagramを始めて、最近ようやく それぞれのSNSの住み分けがハッキリしてきました。

Twitterは ふと思ったことや感じたことを、サッとメモするような感覚。 僕は「思いのメモ帳」と呼んでますが、その瞬間瞬間の素直な思いを綴っています。
それはそれで、面白い^_^

始めたばかりで、フォロワーが少なくて寂しいので、良かったら おいで下さいませ(^_−)−☆
https://mobile.twitter.com/5bu52t1gqzxm3oc で、検索下さい。

Instagramは写真勝負。
写真が趣味の一つなので、いい絵が撮れて、秀逸作品だと思った時だけアップしています。
へんな注釈は付けず、タイトルと写真だけ。

絵画を観るように、写した絵とタイトルで、読者の方それぞれが感じて貰いたいです。
Instagramであげた写真は其処でしか見れないようにしています。

instagramはユーザーネーム joe_onoderaで検索下さい。

Facebookとブログは、
机に座り 原稿用紙に向かって、雑誌や新聞にコラムやエッセーを寄稿するような気分で書いています。
とにかく文章にこだわって、読み物として面白いように、ラストのオチまで考えていますね。

Facebook(小野寺 丈で検索下さい)に投稿した内容と ほぼ同じ文章をブログにも載せておりますが、

特にブログは他のSNSと違って、わざわざ僕のサイトまで来て、ブログのページを開かないと読めないので、他のSNSのように流される事なく ほとんどの方が完読されます。

そういうコアな読者のために、より突っ込んだ内容や、ずっと読まれているブログ読者にしか分からない文章など、 新たに書き下ろすことも少なくありません。
あと、編集出来るので、写真を文章の好きな場所に置けるのも楽しいですね。

基本、僕は文筆や写真が好きで、それぞれの発信場でコンセプトを決めて、無理せず気ままに投稿しているだけ。

コンセプトを分けるのは、せっかく違うSNSなのだから、そこでしか味わえない価値観があってもいいんじゃないかとー、

僕の作家魂やエンタメ精神が疼き、そうさせています^_^

| - | 18:39 | - | - | - |

向かい風エンジェル

IMG_7661.JPG

ジャイアンツ4連敗(^◇^;)

この窮地を救えるのは、この男しかいない!

エンジェルジョー、東京ドームに再降臨!!

もはや私、エンジェルジョーが、この連敗を止めなければならないでしょう。

既に、初観戦の開幕戦は黒星でした(笑)

その時点で サタン(疫病神)じゃねーかっちゅうハナシですが(笑)

もう定義もへったくれも、自分の都合でコロコロ変えてるわけで(笑)

今日負けたら、東京ドームへ足を踏み入れる事を自粛しなきゃいけなくなりますぜ(笑)

昨年もね、交流戦前のこんな時期に大連敗してるんですよ。

それが最後まで尾を引いちゃって。

今年は、それだけは避けたいってもんです。

ところで、今日は東京ドームまで自転車で来ましてね。

交通費を浮かすという名目を隠すためにサイクリング好きを謳っている僕ですが(笑)
流石に今日の東京の風は、、。

知ってますか? 関東以外の皆様、今日の東京の風。

最大風速時は、自転車も吹っ飛ぶくらいなんですぜ。

しかも家からは、向かい風(笑)

20分くらい漕いで、今日ほど自転車移動を後悔したことはありゃあせん(笑)

そりゃあ、アンタ、強風の時なんざ、

ビニールに埋めた顔を、背後から両手で引っ張って、ペチャア〜ッと 両サイドに引っ張られたブサイクな顔、みたいになったと思うんです(笑)

進んでは押し返されるような事を繰り返して、やっと着いた東京ドーム。

ちょっと、ジャイアンツ、、、

こんな思いまでして来たんだから、今日くらいは勝ってちょーだいよ。

もし負けたら、追い風参考記録ながら、新記録樹立の勢いで とっとと帰ってやる(笑)

| つぶやき | 17:55 | - | - | - |

6月 出演作

IMG_7634.JPG

本日、その スチール撮りと顔合せ、本読みをしてきました。

6月、舞台に出演致します。

30年近く前に、一度 共演させて頂きました。
現在は田口萌さん名で活動されておりますが、その時は、「田口あゆみ」というお名前で出演されておりました。

僕と同じ年の女優さんです。

その後、北区つかこうへい劇団でシナリオを学び、
「テアトロ」という演劇誌のシナリオコンクールで佳作を獲ったことなど、 風の便りで耳にします。

頑張ってるなぁ、と。
役者をやりながら創作活動をしている僕は、共鳴したのです。

程なくして、再会。

田口さんが主宰する 劇団 球も観に行き、彼女は僕の主宰するJOE Companyも幾度といらっしゃいました。

すると、ある日ー、

いつも自分の劇団公演には出演しない田口さんが、

「私も出ます。丈さんを主軸に物語を書き下ろしますから、せひ出演して下さい」と、

熱烈なオファーで、
そこまで言って貰えたら、出ない人はあまりいないと思います。

今までやったことがないような役を頂きました。

物語のど真ん中で シリアスに立ち回る役は、恐らく初めてだと思います。

それでも、稽古で姑息に笑いを探すとは思いますが(笑)

梅ヶ丘の50人ほどの小さな小さな劇場で、

堂々と演技で勝負したいと思います。


◎チケットは発売されております。

劇団 球 第22球公演 『 紫陽花 』

作:演出 田口 萌(たぐち もゆ)

★出演 小野寺 丈/ 田口萌/ 他・劇団 球

★料金 前売3500円・当日4000円 /全席自由

※公開ゲネプロ 2500円(6日19時)

★日程(全9公演)
6月 6日(水) ── /19時(※公開ゲネ)
   7日(木)14時 /19時
   8日(金)14時 /19時
   9日(土)14時 /19時
  10日(日)13時 /18時

※開場は開演30分前です。開演15分前までにお早めにお越しくださいませ。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

★チケットご予約受付:info@gekidan-kyu.com

●ご記入内容
氏名(カタカナ)/日時/枚数/返信用メールアドレス/劇団関係者名(小野寺 丈)

※事前お振込先は、ご予約受付後にお知らせ致します

【※ご注意】
1〜3日以内に予約確認メール(お振込先など)を返信致しますので、
info@gekidan-kyu.com からのメールを受信可能にしておいて下さい。

※確認メール返信アドレスはPCアドレスの為、携帯の設定により受信拒否、
又は迷惑メールフォルダ、ゴミ箱に入っている可能性があります。


★STORY★ 海産物の小売業を営む50代の夫婦。息子と娘の4人暮らし。
妻は店番、夫は営業車で行商に出掛ける毎日。
ここ最近物忘れが頻繁になった妻は不安を感じ病院を訪れると
そこで告げられたのは「若年性アルツハイマー」・・・。
日常を少しずつ忘れる一方で、ある過去の記憶がよみがえり、
次第に現実と記憶の境界が曖昧になっていく妻。
夫はそんな妻の様子から、ふとある存在に気づいて苦悩するが、
やがて主治医の一言によって夫自身の中の「想い」を探し始める。
忘れていく妻にはどんな景色が見えるのか。
そして家族は、そんな彼女に何を見つけるのだろう。


★会場 梅ヶ丘BOX
http://rinkogun.com/Way_to_Umegaoka.html

新宿より小田急線[各停]で13分
梅ヶ丘駅下車 北口・南口徒歩1分(改札より約100m)
世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F

サイト http://gekidan- kyu.com/


※新着情報(what's new)にも、詳細をアップしております。
| つぶやき | 22:05 | - | - | - |

カツラ

IMG_7615.jpg

今日はカツラ合わせをして来ました。

この先数ヶ月、お伝えしたい情報がてんこ盛りで、混乱をきたしそうなのですが、このカツラ合わせは、夏の終わりから始まる仕事のもの。

久々に梅沢富美男兄貴と共演させて頂きます。

故郷に帰るような心境で、カツラ合わせに行きましたら、

物語や役も よく分からないうちにカツラが決まりました(笑)

この頭ですから、少なからず 翻訳物や2・5次元でない事だけは確かです(笑)

僕は日本人体型なので、着物がよく似合う^_^

このお仕事のハナシは、また近くになって、たっぷり語りたいと思います。


?当サイトで JOE Companyのグッズショップがオープンしています。 過去作品DVDや先日の「ええ、アイ」関連グッズなど 取り揃えております。 DVDとパンフレット以外の商品は全て、漫画家のカトリーヌあやこさんと真野匡さんのイラスト・デザイン。 お二人の共作グッズは、世界中探しても ここでしかお買い求め出来ません。
| つぶやき | 17:26 | - | - | - |

お別れ会

IMG_7607.JPG

昨日、左とん平師匠のお別れ会がありました。

映像で在りし日の思い出を回顧し、未だに御本人が居なくなってしまった事が信じられず、親交の厚い方々の心のこもったメッセージに 溢れる涙を抑えることが出来ませんでした。

400を超える献花と、600を超える来賓の数に、とん平師匠が分け隔てなく多くの人々を大切にしていたかが分かります。

僕は浜木綿子座長の公演に呼んで頂く機会が多く、そこには 多くの作品で左とん平師匠がいらっしゃり、ご一緒させて頂いた沢山の時間は、僕にとって大変に貴重な財産となりました。

浜木綿子座長との絶妙な掛け合い、あの間合い、演技の応酬は、誰にも真似出来ない神業のよう。

若い女優や俳優に、必ずお二人の演技を観ることを、僕は口癖のように推奨しておりました。

それほど、凄いのです。

もう二度と お二人の掛け合いが観れない事が、なによりも残念でなりません。

とても可愛がって頂き、本当にお世話になりました。

もっともっと、学びたかった。 演技を盗みたかった。

退屈を嫌い、遊びと仕事を これほど謳歌された方はいないでしょう。

とん平師匠のような 味のある演者になれるように、僕も精進し続けます。

今まで、ありがとう御座いました。
| つぶやき | 11:31 | - | - | - |

開幕!!

IMG_7576.jpg

いよいよ、2018年度、ペナントレース開幕!

エンジェル・ジョー 東京ドームに降臨!!

観戦日 初戦がとても大事。

この日勝てば、今シーズン 観戦日は全勝の可能性があり、負ければ 残り観戦日全敗の経験あり(笑)

今日の結果次第で、わたくし、エンジェルと呼ばれるか、サタン化するか、決まってしまいます(笑)

しかし、今年のジャイアンツは一味も二味も違います!

主軸がほとんど打っていないにも関わらず、オープン戦1位!

岡本、吉川両選手の若手の台頭に、上原投手の帰還と沢村投手の復活で抑えは盤石。

先発は 菅野、田口両投手は心配ないですし、マイコラスの穴を山口、野上両投手で埋められるはずです。
畠投手が腰痛から復活して、鍬原投手辺りが出てくれば鬼に金棒。

キャッチャーが、僕は大城や宇佐見 両選手辺りがスタメンに出れるようになり、小林選手が7回辺りから守備固めで起用されるぐらいになれば、最強布陣になるでしょう。

これで、オープン戦不調の坂本選手、マギー選手、長野選手が打ち始め、阿部選手が代打の切り札で打ちまくったら、今年のジャイアンツは誰にも止められませんよ!

しかし、対する タイガースもまったくもって 侮れません。

新外人のロサリオ選手はオープン戦では眠っておりましたが、バッティングが滑らで広角に打てるので、日本投手に慣れたら打ちまくりそうです。

それと個人的には藤浪投手がメンタルを克服し、大活躍する事を望んでいます。

あのポテンシャルは素晴らしく、ジャパンの投手陣の柱の一角を担って欲しいですね。

あゝ 今年もプロ野球が始まる!

ワクワク〜!

浮かれついでに宣言しましょう!

確実に 私、2018年は エンジェルジョーになります!
| つぶやき | 18:49 | - | - | - |

未だ 帰京中

IMG_7473.JPG

新宿バスタには10時くらいに着くみたいだけど、朝の7時に起こされた理由を ずっと考えていたら、すっかり目が覚めた(笑)

コーヒー好きの僕は、昨晩 就寝前のサービスエリアでの休憩時に、コーヒーLサイズを買っちゃったら、全然寝れなくなり(笑)

一人 読書灯を煌煌と点け、本を読んだり、ポータブルDVDで映画を観たり、入院時の行動と全く変わらない(笑)

それでもって、どうもエンジンの真上の席らしく、

ずっと振動と騒音が続き、

決して快適とは言えません(笑)

博多からの夜行バス。

新宿まで一直線で連れて行ってくれるので、

夜行バスは楽で大好きなんですけどね、

でも やっぱり、関西辺りから出発するバスが 一番いいかな(笑)

では、再度 おやすみなさい^_^

| つぶやき | 07:53 | - | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM