チラシの訂正および、お詫び


来年のJOE Company再起動公演、情報開示させて頂きました!

皆様からの多くの反響、ありがとうございます!!!!!!

チラシ、一点だけ 誤りがございまして(~_~;)

阿澄佳奈ちゃんのプロフィールに触れさせて頂いたのですが、

彼女の声優としての主演作品が、「這いよれ!ニャル子先生」ではなく、「這いよれ!ニャル子さん」の間違いでしたので、この場をお借りして 取り急ぎ訂正させて頂きますm(_ _)m

阿澄さんの関係者の皆々様には、大変にご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ございません。


| - | 11:42 | - | - | - |

いよいよ情報開示まで、あともうちょっと!!


いよいよ、明日、11月18日(土)!!

来年 1月 新作書下ろし、ちなみにそれは現在進行形(笑)

ということは、まだ書き下ろされてない 新作公演(笑)

約 2年振り に再起動する、JOE Company !!

トップページ リニューアル!!

チラシを大公開!!

そして、Whats new(新着情報)にて、詳細大公開!!

完全 情報開示致します!!!
| - | 20:05 | - | - | - |

「脚本やってます」

IMG_6506.jpg
現在、撮影以外の時間は ほとんど机に噛りつき 脚本やってます。

ここ1ヶ月以上、他人から「今、何やってるの」と尋ねられると、

間に、「入院してます」と言うのもありましたが(笑)

だいたい 「脚本やってます」

と答えています。

それは厳密に言うと説明が面倒くさいからです(笑)

せっかくなので、この場では厳密に説明させていただきますと、現在は、 脚本のプロット作成という段階で、プロットとは簡単に言いますと、脚本を執筆するための設計図のようなものです。

実は、これが最も時間が掛かります。

構成を考え、どのシーンにどんな登場人物が出て、どのような会話をし、その会話も大まかなセリフは残します。
各シーン、どんな狙いのシーンか明確に書きとめ、何処のシーンで伏線を貼り、その伏線はどの程度の伏線か、
構成も、各シーンを何度も入れ替え、一番適した場所を探します。演出プランも同時に頭に描き明記していきます。

僕の場合、このように プロットをかなり緻密に創るので、プロットが完成した時点で物語も完成し、後はセリフに興していくだけなので、ほぼ8割方脚本が完成したと言っても過言ではありません。

このプロットさせ出来てしまえば、この後の脚本執筆は順調だと1週間で仕上がります。

本日、ようやくプロット完成予定。

後は怒涛のようにセリフに興し、執筆していきます。

ただどうしても、その間、侍ジャパンの試合と子供の少年野球の試合だけは観戦したいので、完成まで1週間と 1日くらい 猶予を下さい(笑)
| つぶやき | 13:41 | - | - | - |

シビレる試合

もう、脚本どころじゃなくなっちゃいましたよ^^;

野球のU23の日韓戦、凄い試合なんだもん。

ワールドシリーズといい、日本シリーズといい、シビレる試合を 観れて、

しかも、こんな時期まで野球が堪能出来るなんて、

2017年は WBCから始まり、野球好きには堪らない年です。

日本も勝ったし、脚本創作もノリノリに乗っていけます^_^

| - | 00:44 | - | - | - |

観たことのないSF

考えたら、僕が創るSF作品って、振り返ると それほどありませんね。

ファンタジーとSFも、微妙なことろで、

そのような、ジャンル を決められないような作品は沢山あります(笑)

でも、どうみてもSF作品はほとんどありません。

初期に、「ブラスティク・イルージョン」という、本格SFの…自分で言うのもなんですが、はっきり言って 傑作があります(笑)

「ろうろう」という縄文時代、現代、未来と 3つの時代を描く、壮大なミステリーはありますが、これもSFと言えば SFでしょう。
でも僕はその時、大河ロマンという言葉を使いました。

近年では、SFらしい作品と言えば、「ドメスティック・パレード」かな。

クローン人間の物語でしたからね。

さて、では、今度の作品、

あえて、SFという言葉を宣伝文で一切使ってないのです。

サスペンス ヒューマン コメディと謳っています。

ま、だいたい、僕の芝居は、基本はコメディなんですけどね(笑)

でも、そのうえに、メッセージがあったり、サスペンス的要素やラブストーリーやファンタジー的要素があったり。

結局、幕の内弁当のようなもんです。

新作は、SFと、僕は謳います。

ですが、チラシに一言もそう書いていないように、

今まで観たことのない SF作品であるのことは、間違いありません(^_−)−☆
| - | 20:48 | - | - | - |

カウントダウン

どうしても、Mutter読者の皆様にはお伝えしたかったことがー。

来年の JOE Company再起動公演、現在、プロット創作中。

よく、捜索中 になるんですけど(笑)、今回はもう、2年間の放電だか充電だか分からない時間で(笑)、ストーリー案を出していたんで、迷わずに 物語を構築出来ています。

何度も説明してますが、プロットとは脚本を書くための設計図のようなもので、それさえ仕上がれば、物語は完成したのと同じ。
それからはセリフに興していく執筆作業になります。

あと、2〜3日でプロットは上がると思うので、それが仕上がれば 脚本執筆は早くて1週間ほどで脱稿する予定。

来ました。来ましたよ!

はっきり言いましょう。
基本、サイエンスフィクションなのですが、こんなSF作品、僕は観たことありません。

コメディとしても、感動ヒューマンドラマとしても、めちゃくちゃクオリティが高いと思います。

さあ、さあ、さあ、情報開示は 11月18日(土) !!

実は、What's newに ドンとその日に公開出来るように、下書きして保存していたら、改訂した後 誤って公開をクリックしちゃったんでしょうね。

先日、半日くらい、プチ情報開示されちゃったんです(^^;;

焦った、焦った(笑)

80人くらいの人に目撃されてるはずなのですが(笑)、御覧になった方々は情報開示日まで、他言無用で宜しくお願い致しますm(_ _)m

カッコいいチラシやポスターも出来上がり、印刷を待つだけ。

チラシもこの日に大公開致します!!

さあ、さあ、さあ、いよいよ来ましたよ〜〜!!!

情報開示まで、カウントダウン!!!
| - | 12:53 | - | - | - |

先生との会話

昨日、退院後 初めての右膝の検診に行ってきました。

「先生、自転車はいつから乗っていいでしょうか?」

「もう今日から大丈夫ですよ」

「10キロの距離、普通に乗るんですけど」

「そんなに乗るんですか!?」

「はい」

「自転車はどんなものですか? ロードバイクとか」

「デザインはロードバイク風ですが、電動です」

「電動なら、まあ、いいでしょう」

「エアロバイクは?」

「いいですよ、今日から。歩くより自転車の方が負担がないので」

「いつも1時間くらい 漕ぐんですけど」

「そんなに漕ぐんですか!?」

「はい」

「それはマズイな」

「30分くらいなら、どうですか?」

「まあ、30分くらいならいいでしょう」

「いつから、1時間にしていいですか?」

「自分の膝と相談して、判断して下さい」

「いや、先生がちゃんと期限を決めて下さい。痛みがないと、もう大丈夫だと思って、ムチャクチャしますから、僕」

「そんなんなっちゃうんですね。では、、12月頭の次の診察で判断しますから、それまでは30分で我慢して下さい」

「流石にジョギングは難しくても、ウオーキングならいいですか?」

「もう歩いてもいいですよ」

「いつも1時間は歩きますけど」

「そんなに歩くんですか!?」

「はい」

「これも、ゆっくり30分くらいでしたら」

「ありがとうございます。いつから1時間に延ばしていいですか?」

「自分の膝と相談して、、」

「だから先生が釘を刺してくれないと、ムチャクチャしますから」

「ではこれも、次の診察までは、ゆっくりでお願いします」

「それで、少年野球のコーチもやっているんですが」

「そんな事もしてるんですか!?」

「はい。うちの子が2人共所属しているので」

「どんな事されるんですか?」

「ノックしたり、キャッチボール付き合ったり、ランナーとして走ったり、ボール拾いに屈んだり立ったり屈んだら立っ、、」

「次の診察まで、見学にして下さい」

「あ、はい」

「ムチャクチャしそうですから」

、、と、僕と同じ歳の担当医の先生と繰り広げておりました。

とにかく、毎日 1時間の有酸素運動とストレッチや筋トレ、体幹トレ、滑舌トレは欠かしたことがないので、必ず汗をかくことを何十年も続けてきて、術後何日も汗をかかないのが気持ち悪くて仕方ありませんでした。

吹き出物まで久々に出ちゃいまして、毛穴から毒素を出したくて仕方なくて。

松葉杖もとれ、少しずつですが、リハビリも兼ね、昨日から、汗をかき始めました。

| - | 16:05 | - | - | - |

前略 大谷翔平様

IMG_6451.JPG

前略 大谷翔平様

本当に来年 海を渡ってしまうなんてー。

大人のつまらない常識を吹っ飛ばした、規格外の君の事を、野球選手の中で最も夢のある選手と思い、心底 魅かれて 大ファンになった。

日本に、たった5年しかいない事は、日本人として本当に残念に思うし、結局 ライブで君のプレイを観ることが叶わなかった事が何よりも悔しい。

でも、今までの日本人では成し遂げなかった規格外の冒険を海の向こうで、より長く挑めることはファンとしてワクワクする思いも過っているんだ。

今日、海外挑戦を正式に発表して、向こうでもマスコミが大騒ぎだろう。

25歳まで待てば、220億もの大金を手にする事が出来るのに、20分の1の額で米国に来ようとしている。

俺は分かってる。

君が向こうで掴みたいのは、金なんかじゃなくて、

『夢』だってことをー。

そして、ポステイングシステムでお金に縛られずに、自分の意向を通して、球団を選べる自由が欲しかったという事もー。

既に、米国のメディアも 『二刀流』を受け入れる球団を探していると 報じているそうだ。

是非そうして欲しい。

それと、もう一つだけ伝えたい事があるんだ。

一ファンの戯言かもしれないけど、 日本人の野球ファンなら誰もが思っている事だと思う。

どうしても この条件も米国の球団に、突き付けて欲しい。

『日本代表(侍ジャパン)の参加を許可すること』

向こうの球団は怪我が心配だの何のと、どの球団も参加を容認していない。

だけど、君なら言える。

君の力を どの球団も必要としている、今、

どんなに強気に出ても、この条件を受け入れる球団は必ずある。

だから、君にしか言えない。

メジャーリーグの制度も球団の考えも、大人たちのつまらない常識を、米国でも吹っ飛ばして欲しいんだ。

そして、日本人であることを、その誇りを決して忘れて欲しくない。

4年に1度でいいから、日の丸を背負った、日本を背負った 君の勇姿を観てみたい。

二刀流と日本代表。

君なら 絶対に要求出来る。

貫ける。

| つぶやき | 15:34 | - | - | - |

うんの

IMG_6432.JPG

本日は、僕がレギュラー出演している、日曜ワイド劇場 終着駅シリーズの撮影です。

タイトルは仮題ですが、

「殺意を運ぶ鞄」

他の現場だと 守秘義務に相当気を使うのですが、ここは、主演の片岡鶴太郎さんが撮影現場の写真をブログでパンパン アップしてるので(笑)、

なし崩し的に 撮影初日から情報解禁になっていることを最近知りました(笑)

僕はいつもの海野(うんの)という鑑識役。

今回ばかりは、刑事じゃなくて良かったな、と。

だって、刑事、必ず走るもの(笑)

しかし、鑑識も現場検証で、僕の右膝の半月板を破壊させた うんこ座りをする可能性が(笑)

海野(うんの) の うんこ座りです(笑)

今日はこれから現場検証の撮影。

さぁ、出るか、うんの の うんこ座りが(笑)

でもね、監督に走れって言われれば、走りますよ。
全力疾走しろと言われても、うんこ座りしろと言われても、文句言わずにやりますよ。

プロですから、私。

なんとか歩けますけど、膝を曲げたり、右足と踏ん張ると、鈍痛ですが 走ります。

では、本日も頑張りま〜す!

| つぶやき | 09:47 | - | - | - |

電動カート

IMG_6426.JPG

ランドとシー 両方行きました。

松葉杖歩行は余りにゆっくりなので、電動車椅子の貸し出しをしていると聞き、訪ねたら 電動カートもあると、どう見ても車椅子より楽しそうだったので(笑)、カートを借りました^_^

これなら早足くらいのスピードが出るに違いない。

いざ、走らせると 松葉杖歩行並みでした(笑)

スピードが出たら危険ですからね。

ただ、園内でこのカートを使用している人はポピュラーではないので、ジロジロ見られます(笑)

子供が2人、カートを挟んで 歩いていると、

遊具を奪って自分は乗り、子供を歩かせている 嫌なオヤジ的な構図になっている気がして(笑)

満面の笑みで子供達に話し続けて、爽やか家族を演じてしまいました(笑)

それでも、子供がいてくれるからいいのですが、

たまに、汽車や船で 移動したいと、家族他 3人が離れた時など、

一人で カタカタとカートにまたがって 無表情で移動するわけで、恥ずかしいのなんの(笑)

IMG_6427.JPG

そんなこんなも、後で振り返ったら いい思い出になるのでしょうね。

個人的には、ディズニーランドより、ディズニーシーが好き。

とにかく、地面からトイレの隅々まで ムード作りが半端なく、
細部の細部まで徹底的に世界観にこだわって創っているところが芸術の域に達していると僕は思っています。

毎回 足を踏み入れると、建造物から小道具や道路まで、眺めているだけで惚れ惚れします。

これで、年内の家族サービスは終わり。

家族サービスさん、良いお年を(笑)
| つぶやき | 18:39 | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM