アフルォンスのパパ

IMG_6297.jpg


IMG_6295.JPG

うちの次男の上様が、ここまで来ちゃいました。

あの人気マンガ「鋼の錬金術師」の映画に出演します。

主人公が二人いて、一人はジャニーズの山田君ですが、もう一人のロボットがいますね、アルフォンスですか、その人間時代を演じます。

簡単に言えば、主役です。

本当にね、我が子が大作映画のメインキャストを演じ、
その父親は、うんこ座りで半月板を損傷したアホ役者という(笑)

なんか凄いギャップ感じるんですけど、これ、僕だけですか?

例えば、ですよ、、、

我が子がワーナーブラザーズ配給の世界を視野に入れた広い俳優活動をしている一方、

「パパより忙しい子役」とギャグで我が子をブログやSNSで紹介したにも関わらず、他人に言われると「自分で言うのはいいけど、人に言われるとムッとすんだよ」と態度を露わにする、小さな父親(笑)

昨年、この映画でイタリアまでロケで旅立った我が子。

片や、交通費を浮かそうと、半径10キロ圏内をチマチマ自転車で通う、その父親(笑)

そのうち「あ!あの子、ハガレンの子だ!」かなんか言われて街で指され始めるでしょう。

片や、我が子が「小野寺 丈の息子」と言われる前に、自分が「上様君のパパ」と言われるんじゃないかと戦々恐々としている、その父親(笑)

というわけで、大好きな自虐ネタは挙げたらキリがありませんので、このくらいにしておきまして、

僕が舞台の本番中で試写会には行けなかったのですが、他・家族三人は観に行き、作品を大絶賛していました。

CGと物語のスケールが半端なく、息つく暇もない展開で超絶に面白いとー。

この三人から、ここまでの映画評を聞いたことがないので、自分も凄く楽しみになってきました。

しょーがない。
しっかり半月板を治して、12月1日に映画館に行ってみっか。

どうしよう。
自分から、「俺、アルファンスのパパだけど」とか言い始めちゃったら(笑)

| つぶやき | 14:39 | - | - | - |

アホ役者

IMG_6294.JPG

困ったちゃんの顔して、自撮りしてみました(笑)

この事実を聞いた時、ちょっと笑いそうになっちゃいまして、聞きようによっては悲観的になりそうですが、僕の中ではかなりな面白バナシです^^

右膝を先月頭に痛めたことは以前させて頂いたと思いますが、あれからず〜っと痛くて、これはおかしいと先日MRIの精密検査を受け、本日結果を聞いたところ、
半月板を損傷していたことが発覚致しました(^^;

半月板損傷って、サッカー選手じゃないんですから。
それなら、厳しいプレイで男の勲章的ですが、

こちとら、うんこ座りですから(笑)

記憶をたどれば、6月か7月頃に、右膝を強打してるんですよ。
たぶん、これも要因の一つかもしれませんが、

きっかけは、うんこ座り(笑)

うんこ座りで半月板損傷を負った男なんて、聞いたことありません(笑)

手術しない場合は、この痛みが生涯続くと聞き、走ったり飛んだり出来ないんじゃ仕事にならないので、今度、大学病院で診察の後に手術をすることになりました。

先月の明治座初日前に痛み、ショーの最後の曲で踊る予定だったのが、芝居にも影響があると困るので、プロデューサーの方のご配慮により、ショーは出ない事になりました。

ただ、千秋楽は最後なので、ショーのラストに全員で居並ぶ事になり、

先日、「丈」だらけの表を撮って投稿しましたが、あれはその居並び順を書いたものです。

本来は僕も踊る予定だった最後の曲で現れ、手拍子をするだけと決まっておりました。

それがですね、本当に自分はアホ役者だと思うんですけど(笑)

怪我のせいでショーに出られなかったことが、役者の責任感として本当に悔しくて、膝も痛みはあるものの、一度くらいなら、せっかく覚えた振りなんだから披露しちゃえと、役者魂に火が点いて、踊っちゃったんですよ。

自分リベンジですね(笑)

踊りの中に、右足を軸にひねるポーズがありましてね、その時、バリって感覚がありまして^^;

アホでしょ、本当に。

お客さんには、今までの僕の右膝の経緯なんて全然分かんないんですよ。

全く伝わっていないのに、恍惚の表情で踊っていた、自分(笑)

それを、自己満足と言います(笑)

元々踊っていた人たち以外は、全員手拍子しているだけなのに、僕だけ踊ったんですよ(笑)

周りが手拍子で、僕だけ踊り狂ってるわけで(笑)、、、浮いてます(笑)

だって、絵的に可笑しいでしょ(笑)

僕が演出だったら完全に止めさせてます(笑)

しかも、一か月の右膝の思いをぶつけたところで、、、誰も僕を観ていないという(笑)、

たぶん出演者も、踊っていた僕に 誰も気づいていないと思います(笑)

こういうのを、、、やり損って言うんです(笑)

そして、こんな役者を、、、アホ役者って言うんです(笑)

プロデューサーの方が、僕の右膝を考えて、せっかくショーを休ませて下さったことが、完全に台無しになり
(笑)、、、誰も踊れなんて言ってないわけで、

痛みが治まっていなかったので、始めから右膝の半月板は損傷していたと思うのですが、確実に今回の バリッ で悪化はしたと思います。

ただ手術をすれば、痛みも取れ、また元のように舞台や野球で走ったり飛んだり出来ると聞きまして、今度敢行致します。

今度こそ、先生の云う事を一から百まで素直に聞いて、

アホ患者にだけはならないようにしなくちゃ(笑)

| つぶやき | 17:33 | - | - | - |

おんなの家

IMG_6288.JPG

先月に明治座に出演していた時から気になっておりました。

石井ふく子先生と橋田壽賀子先生のお二人が創る喜劇舞台って、どんな作品なんだろう、と。

しかも主演が、同じ事務所の先輩で、担当マネージャーも一緒の 高島礼子さん。
IMG_6290.JPG

他の出演者も 知ってる人ばかり。

真実さん(熊谷)も以前共演して以降、FBでも繋がり、親しくさせて頂いておりますし、

ニッキ(錦織一清)なんか、30年来の友人で、銀さん(山崎銀之丞)、貞ちゃん(丹羽貞仁)も共演以来 親しくさせて頂いてます。

吉村涼ちゃんは 昨年の浜木綿子座長「極楽町一丁目」で僕の相手役でした。

興味ありで観てみたい。出演者は知人ばかり。
こうなると、拝見するしかないでしょう。

老舗の居酒屋の三姉妹が繰り広げる悲喜こもごも。
現代社会にも、こういう昭和的な家族の良さを謳う作品がなければいけないと思いながら、

橋田ワールド満載で、膨大な台詞量のスピーディーな掛け合いに圧倒されながら、知らぬ間に大笑いしておりました。

明治座で、29日(日)まで。

| つぶやき | 22:05 | - | - | - |

再起動 決定!

IMG_6279.JPG

昨日は、来年の舞台のスチール撮りをしてまいりました!

なんの公演か?

まだ情報開示をしておりませんが、もう我慢できなくて(笑)、小出しでお知らせいたします(笑)

およそ2年間の沈黙を破り、僕がプロデュースする演劇ユニット JOE Companyが、いよいよ動き始めます!

もしかしたら、JOE Companyに最も多く出演しているかもしれない、

三浦浩一さんが、ここ数年色々なことがあった僕の為にと、一肌脱いでくださり 今回も快く出演をして下さいます!

IMG_6278.JPG

もっとお話ししたいけ、今日はこの辺でー。

充電期間中に最上のアップデートをしたJOE Companyが満を持して

来年 1月〜2月 に、書き下ろし新作を引っさげて、

再起動決定!!!

| つぶやき | 18:07 | - | - | - |

けん玉認定指導員

IMG_6250.JPG

明治座公演も無事終了致しましたが、 我がジャイアンツも終わりました(笑)

ところで、先月までの公演は、藤あや子さんのお人柄でとても明るい座組となりまして、悲恋の物語のはずなのに、裏はすっかり喜劇のようでした(笑)

その一角を担っていたのは、三山ひろし君の明るいキャラクターでございます。

彼と僕の2ショット写真を見ますと、まるで兄弟のように、キャラが被っておりますが(笑)

実は彼、けん玉検定 四段という、けん玉スペシャリストとしても有名です。

しかも彼は、日本に200人しかしない、認定指導員。

要するに、けん玉の検定試験を実施し、階級を決められる 凄い人なんです。

というわけで、出演者の有志が、空いている時間、彼の楽屋に行き、けん玉の検定試験を受けに行きました。

僕も、その一人。

その結果、けん玉 7級を認定されました。

IMG_6249.JPG

トップは、松村雄基さんの4級。

あの人は、書道だ詩吟だと多才な方で、またもや けん玉まで才能があるとは夢にも思っていませんでした(笑)

ちなみに、「けん玉 」ではなく、僕の台詞の「見番」のイントネーションを最も厳しく審査したのも雄基さんです(笑)

聞き耳認定があったら、雄基さんは「段」です(笑)

| つぶやき | 18:54 | - | - | - |

負けられないエンジェル

IMG_6239.JPG

明治座 「明治一代女」千秋楽おめでとう!!

...と言って早々 何ですが、

ジャイアンツ戦 観戦!!

負けられないんです! 残り3試合!

今日のタイガース戦、幸先 不安満点^^;

いきなり、先発 畠 危険球退場!

でも、負けられないんですよ!

クライマックスシリーズに絶対に行くんです。

今日だけは、エンジェルジョーになりたい〜〜!

| つぶやき | 18:18 | - | - | - |

Final day of stage

IMG_6224.JPG

明治座 藤あや子さん芸能生活30周年記念公演 「明治一代女」

いよいよ、9月30日(土)

Final day of stage!


★9月30日千秋楽。
明治座公演の詳細は下記のHPを閲覧下さい。

http://www.meijiza.co.jp/
| つぶやき | 20:55 | - | - | - |

丈だらけ

IMG_6206.jpg

見てください、これ!

あまりに壮観で思わず 写メっちゃいましたよ。

丈 ざんまい、丈まみれ、丈ずくし、
丈 オンパレードでございます(笑)

どんだけ、丈さんがいるんだって感じで(笑)

以前も説明しましたが、大劇場の世界では この「丈 ジョウ」は『様』と同じ意味を持つのですよ。

だから、皆さま それぞれ「〜様」となっております。

僕の名前見つけましたか?

「小野寺 丈」

僕だけフルネームの呼び捨てです(笑)

小野寺 丈丈(ジョージョー)を取るか? フルネームの呼び捨てを取るか?

どちらでも面白いので、こうしていつもネタにしています^_^


★9月30日千秋楽。 明治座公演の詳細は下記のHPを閲覧下さい。
タブレットやPCだと PC版の情報で、僕の顔写真も見れますが、スマホ版ですとページデザインの都合で割愛されております。
http://www.meijiza.co.jp/

| つぶやき | 18:04 | - | - | - |

文明開化

IMG_6190.JPG

こんなにガッツリ着物を着ると、

条件反射で、頭がチョンマゲじゃないと気が済まないんでしょうね(笑)

「あ! カツラ忘れた!!」って、慌てて 頭を押さえること、5〜6回(笑)

あと僅かで千秋楽だというのに、 今しがた、7回目の記録を作りました(笑)

「明治一代女」ですから、明治時代なんです。
しかも、ここは明治座…これは、そんなに関係ありません(笑)

文明開化ですよ! 明治時代は文明開化!

チョンマゲ禁止なんだから!

...と、頭を触るたびに、そう自分に突っ込んでおります。


★9月30日千秋楽。 明治座公演の詳細は下記のHPを閲覧下さい。
タブレットやPCだと PC版の情報で、僕の顔写真も見れますが、スマホ版ですとページデザインの都合で割愛されております。
http://www.meijiza.co.jp/
| つぶやき | 13:16 | - | - | - |

見番

IMG_6191.JPG

セリフに「見番」という言葉が出てきます。

見番(けんばん)とは、芸者を取り次ぐ場所です。
自分の役は、この見番の人間なので、この言葉がしょっ中 登場します。

最初の本読みから、この「見番」を[今晩]と同じイントネーションで読んでから悲劇が始まりました(笑)

正解は、ピアノの鍵盤 の[鍵盤]と同じイントネーション。

本読みまでの間、ず〜〜っと [今晩]と同じイントネーションで「見番」で自主練をしていたせいで、

「見番」が[今晩]イントネーションにどうしてもなっちゃって、
出番直前に、「ピアノの鍵盤、ピアノの鍵盤、ピアノの鍵盤」と呪文のように口ずさんでも、

出た途端、見番[今晩]になる(笑)

最初 の第一声の「見番」を[鍵盤]でクリア出来て喜んでも、二つ目が

見番[今晩]になる(笑)

こうなると、出演者の皆さんも 応援して下さって、全員が「見番」審査員みたいになっちゃって(笑)

微妙なイントネーションの違いまで、親切に指摘して下さるので、
どんどんクリアしていけたのですが、 本番に入っても 僕の台詞に全員が聞き耳を立てているような状況になりまして(笑)

「見番」だけじゃなく、ほんのちょっとの噛みや、ロレツまで 指摘されるようになり(笑)

発狂しそうになりました(笑)

ある登場人物の死を報告に来る場面があるのですが、

血相変えて 戸をドンドン叩きながら、 「今晩は! 今晩は!」と叫ぶのですが、

稽古中に、イントネーションの余りの重圧に、

「見番は! 見番は!」と言いそうになっちゃって(笑)

そのハナシが 大受けで、すっかり座組で浸透し、

座長の藤あや子さんも、僕の顔見るなり、満面の笑みで ドアを叩く真似をしながら、

「見番は!見番は!」と仰って下さいます(笑)

どなたか忘れましたが、
「一度 本番でも、見番は!って言って」って(笑)

そうか、一度くらい それも いいわけないでしょ!(笑)

そんな事したら、二度と明治座の舞台に立てなくなります(笑)

こんな感じで、どの現場でも 僕は いじられキャラで(笑)

まぁ、無視されるよりはいいですし、 「それは丈ちゃんが愛されてるからだよ」と、なんて言ってくれる人も多いのですが、

そのおかげで、こんな緊張する 5分間の出番は初めてです(笑)

微妙なイントネーションから 微妙な噛み、微かなロレツの回らなさまで、一字一句 全員に監視されてるわけで(笑)

相当に鍛えられています。

第4コーナーを回り、千秋楽まで1週間を切りました。

まだご覧になっていない方、

写真を御一緒に撮って頂いた、藤あや子さんの妖艶で澄んだ演技と歌、

そして、僕の 生き様をご覧になって下さい(笑)


★明治座公演の詳細は下記のHPを閲覧下さい。
タブレットやPCだと PC版の情報で、僕の顔写真も見れますが、スマホ版ですとページデザインの都合で割愛されております。
http://www.meijiza.co.jp/

| つぶやき | 21:15 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM