<< 緊急告知!!!! | main | さくら >>

ワークショップ 2回目

image.jpg

image.jpg

4月12日(水)2回目のワークショップ。

演技は物を見ること一つにも、どんな感情で見ているか、例えば人を探しているなら、その人を見つけようという意識を持たなければ演じられない。
「意識を持つ」このキーワードの答えを探すトレーニング。

この大勢の受講者の皆様、お一人お一人が真摯に懸命に学ぼうとしています。

今までも、各地に呼んで頂き、ちゃんと報酬を頂いてワークショップを開催させて頂いておりました。
それは、その土地の自治体であり、学校であり、カンパニーがギャランティをお支払い下さっておりました。

今回は、僕が主催して、受講者お一人お一人が僕に、その対価を支払います。
今までと違うことは、この一点。

今までも当然皆さん、真剣に僕の伝えることに耳を傾けておりましたが、今回は、なんて言いますか、その僕の伝えること、一字一句、若しくは僕が表現すること一挙手一投足を逃すまいと、他人が発表する演技の良き部分を全て盗んでやろうと、目をギラギラさせながら 貪欲に吸収しようと全員がしているのです。

それはまるで、僕がレストランのバイキングに行くと、必ず料金以上の食物を食い倒してやろうとしているのと、あ、違いますか、この例え(笑)

これはある種、伝えている僕も“快感”です。

前も書きましたが、僕自身が主催するワークショップは最初で最後にしようと思っておりましたが、ちょっと気が変わってきました。

こんなにも僕が伝えることを、強く望まれる人たちがいるのなら、また次の機会も見つけようかと、2回目にして思い始めております^^
| つぶやき | 14:33 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM