<< 手術したとは思えない | main | ここでもワクワク >>

記念日


まさか記念の日が、こんな日になるなんて。

なんで、せっかくのお祝い日に手術なんだって 思っていたけど、

記念日だからこそ、スタートラインにまた立つような気持ちにもなれた。

こんな波乱万丈さが、うちら らしいけどね。

もう、正確な年月すら分からなくなるほど 長くなったけど、

こんなに続くなんて、誰が思ったかな。

あの時は 当人たちも含めて、僕や君の友人たちも 全員が早々に別れると思っていたんだから。

それが今や、 こんなに長くもってる二人だよ。

最初は、喧嘩ばかりだったね。

君は当然気が強い。僕は輪をかけて絶対に折れない。
たけど、翌日 二人ともケロッとしてる。

我慢するより、そうなる方が良かったんだと、今では思ってる。

君と出逢わせ、そして、喧嘩が絶えない日々を与えてくれたのも、後で幸せの意味を知るために、神様が仕組んだ悪戯なんだ、きっと。

だって、君と出逢わなければ、今の 二人の子供達には出逢えなかったわけだしー。

君がいなきゃ、今の幸せもなかったんだから。

なんだかんだ あったけどさ、

続けなければいけないなんて、無理して思わないで、

今まで通り なすがまま、空気のように、時を過ごそう。

お互いに いい歳になったけど、

これからも よろしくな。
| - | 23:04 | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM