<< リクライニングチェア | main | 遺された者 >>

とん平師匠

IMG_7104.JPG

また、僕の前から去って逝きました。

本当にお世話になり、本当に可愛がって頂いた方です。

演者としての僕の喜劇性と、劇作家、演出家として創るものを評価して頂き、JOE Companyの公演も何度も足を運んで下さいました。

昭和喜劇の最後の灯でした。

小さい身体で大きな心、豪快で 思う存分遊び、そして、思う存分 芝居と向き合っていた方。

昨年 僕が主催したワークショップの特別講師も快くお引き受けして下さり、いらっしゃる3日前に倒られてからお会いしてませんでした。

ワークショップの事を電話で話し、 最後の僕への言葉は、

「丈、頑張れよ」

はい。頑張ります。

どんなことがあっても、頑張ります。

また一緒に舞台に立てる日が必ず来ると信じておりました。

でも、これからもとん平師匠から教えて頂いたこと、そして、その魂を 背負って舞台に立ちたいと思います。

とん平師匠、これからも宜しくお願い致します。
| つぶやき | 09:59 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM