キレッキレ

  • 2019.09.29 Sunday
  • 01:23

「臨時ニュースを申し上げます、臨時ニュースを申し上げます。

『オヤジ イン デッドリースクール』の舞台で、小野寺 丈さんのダンスシーンが無くなりました😆」


ここでダンスを踊ると告知もしたので、きっと、僕のダンスシーンを楽しみに足を運んでくださる方が大勢  いるわきゃあないんですが(笑)、先日、踊らないことが決定致しました。


余りにダンスのクオリティが低いとか(笑)ダンス向きの顔じゃないとか(笑)、そんな理由では無いんですが(笑)


誤魔化したりすればするほど、有らぬ噂を立てられるので、正直に書きますと、


この怒涛の時間を全て終えて、2週間ばかりスケジュールを空けて、10月20日過ぎに入院をし、腰の手術受ける事になりました。


第4腰椎と第5腰椎がズレておりまして、先日 MRI検査をしたところ、神経の通る脊柱管がそこだけ潰れて真っ黒になっていて、

お医者様も 「これで痛くないんですか?」「よく歩けてますね」という程の状態。


余程、神経が強いとしか思えないんだそうです。


神経が図太いはしょっ中言われますが(笑)、神経が強い、は初めて言われました(笑)


本当に痛みも殆ど無いし、筋力もこの状況の割には 驚くほど衰えてはいないようですが、左足の麻痺が始まっておりまして、左のつま先立ちが自力では出来なくなりました。


日々、エアロバイクを1時間漕いで、体幹トレーニング、ストレッチ、筋トレをしているおかげで、まだ保てているようなのですが、身体のバランスは取れていても、一度潰れた菅は治らないので、ボルトを入れて 脊柱管を広げて、ズレている脊髄を真っ直ぐにする手術をします。


改善する人もいれば、そうで無い人もいるようで、ただ言える事は これ以上悪くならない為に致します。


という内容の投稿文を、10/19くらいに書こうと思っていたんですよ😆


まさか、こんなに早く書く事になるとは💦


本当はダンスシーンをキレッキレで鮮やかに踊りきって、後で、実は腰の手術を受けなければいけないほどの状況だったんだ、と


「キャア〜、丈さん、カッコいい‼」



て、言われるように セルフ演出していたんですが(笑)、全く 身体の野郎が 演出家の言うことを聞かなくて(笑)

演出無視をするなんて、私の腰は全くプロじゃない(笑)


一人でダンスの練習を部屋でしていたら、痛みでどんどん腰が曲がってきちゃって(笑)、

ここで悪化したら歩行すら困難になり兼ねないし、芝居や人生に支障が出てしまうかもと、ちょっと過ぎりましてね。

プロデューサーの方に、少し抑えられるか、ご相談させて頂きました。


肉離れをしても、骨折をしても、舞台に立ち続けたほど、止めるという選択肢は無い人間なので、今回ばかりは ご配慮に甘えさせて頂きました。


その結果、ダンスシーンには出るけど、ダンスは踊らないという(笑)

おかげで一番目立っているみたいで(笑)、汗もかかずに最も美味しいという、


役者に最も嫌われる役者になっています(笑)


これが、どれほど美味しいか、どれほど 役者に嫌われる役者なのか、ご興味がある方は 必ず観にいらしてください(笑)

観劇希望の方は 問合せアドレス(info@joe-company.com)まで直接 ご連絡くださいませ。



11月に退院後も すぐに2時間ドラマの撮影が入る事が決まっていて、腰がどうなっているか予測もつかないのですが、

少なくとも、全力疾走や激しい動きが出来るまで、半年以上は掛かるそうです。


踊らないから幾らでも言えるんですけど(笑)、こう見えても私、かなり踊れて(笑)


腰が完全に復活して、キレッキレのダンスが踊れるようになったら、

今回のリベンジ、ミュージカルでも一本書いて、踊り狂ってやる(笑)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM