プロの気持ち

  • 2020.01.22 Wednesday
  • 10:21

ようやく、SNSや友人、知人たちの方々で関東と関西方面の皆様へ芝居のご案内を送り続けた日々が終わり、全てお送りさせて頂きました🎉


ほぼ1ヶ月間くらい掛かっていると思います。


最後の方に到達した時は、若干泣きそうになりました😆


だって、空いている時間、ず〜っと送り続けていたんですよ(笑)


途中、何が辛かったかって、SNSではスパム認定されて 送信出来なくなることも度々、そうすると半日は送れなくなるんです。

その時は、LINEや別の連絡手段に移り、他の方々へご案内をお送り続けました。


受信拒否も増えておりまして、「ああ、きっとウザがられていたんだなぁ」としみじみと落ち込んだりもしましたが(笑)


それでも、「わかる人だけ分かればいい」とか「観たい人だけ観てくれればいいんだ」とは一度も思ったことはありません。


それでは、自己満足になるからです。


「1人でも多くの人に観てほしい」「騙されたと思ってもいいから、どんなことをしても観てもらいたい」


その代わり、例え 無理して来てもらったとしても、必ず 観て良かったと思って貰える作品、すごい面白い、すごく良かったと感じて貰える作品を創るからー、といつも思っています。


何故なら、僕はプロだからです。

1人でも多くのお客様に支持されなければ、生活していく事が出来なくなるからです。


本当にいつ終わるか分からない、無限ループに陥ったような錯覚すらする作業ではありましたが、以前も書きましたが、改めて このFacebookで繋がっている方々と向き合えたことは、なんか とても嬉しかったです。


SNSで繋がっている方々には、居住地を知るのに、プロフィールを必ず開いていましたし、メッセージのやり取りも再確認しましたから、この方は こういう方なのだと改めて 知る事も出来まして、それは楽しかったです。


でもようやく終わり、これで、他の事も出来るようになりました。


ご案内をさせて頂いた作品「THE KIDS 2020」の台詞もじっくり覚えられるし、ここでこんな照明にしようとか、ここはこんな効果音とか音楽にしようとか、演出プランの吟味、そして、3月に追加撮影が決まった 初監督作品「7」の追加分のシナリオ執筆などなど。


あと、「調整出来たら連絡します」と仰った方々へ、念押しのメールはするかもしれませんが(笑)


それでまた、ウザがられそうですけど、それでも僕は、1人でも多くの方に観てもらいたいと思い続け、努力し続けるに違いありません。


だって、、プロですから。



✴LAPITA☆SHIP 旗揚げ公演「THE KIDS 2020」


簡単便利なメール予約が始まりました!


  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM