クラスター舞台

  • 2020.07.15 Wednesday
  • 12:03

昨今の新宿シアターモリエールで起こった、コロナのクラスター発生には全く他人事ではなく、多くの憂慮する想いが去来し続けております。


シアターモリエールは、かつてはキャラメルボックスの常打ち小屋でしたし、僕が主宰するJOE  Companyでも幾度と使用させて頂きました。


新宿という立地条件も良くて、200人弱の客席も程よい空間で僕は好きです。


まず言いたいのは、報道では シアターモリエールが悪いような言われ方をされていますが、劇場が芝居をプロデュースした訳ではなく、モリエールは貸し小屋なわけで、一番悪いのは感染対策を怠った「THE ★JINRO」をプロデユースした組織が最も責任を負わなければならない立場なのです。


なので、報道を見るたびに、劇場が気の毒に思えてなりません。


それと、「舞台クラスター」と命名されてしまい、以前、ライブハウスがやり玉に挙げられたように、今度は演劇そのものが悪者扱いされようとしています。


クラブやホストクラブだって、きちんと感染対策を真面目に取り組んで、最善の努力をしている店も当然ある訳で、すべての夜間の飲食店が感染の巣窟のような思われ方をされてしまうことに僕は非常に強い憤りを感じています。


スポーツ界だって観客を入れ始め、せっかく世の中がウイズ コロナを掲げ、経済を回そうと努力している中、

演劇界も 一歩一歩 小さい歩幅でも前へ進み始めていた矢先の出来事。


感染者を出した芝居をプロデユースした方に対して、ワイドショーで歌舞伎の役者の方が激怒する気持ちは良くわかります。


僕も渦中にいる訳で、その激しい思いをここでは語りませんが、自分も秋に公演を打つことに、相当な覚悟と不安を抱え、それでもキャスト達の一丸となった思いに背中を押されて前を向いていますが、


今回の一件で、少なくとも また多くの可能性も考慮しなければならなくなりつつある事は否定出来なくなりました。



  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM