【もし宜しければ、最後までお読みになって、僕の問いかけに お答え頂けましたら幸いです🙇♂】

  • 2020.08.19 Wednesday
  • 23:16


【もし宜しければ、最後までお読みになって、僕の問いかけに お答え頂けましたら幸いです🙇♂】


「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。
「決行」か「延期」か。

これほど日々 気持ちがコロコロと揺れ動き、のたうちまわる程 悩むことも初めてかも知れません。

これは、今年11月に予定している芝居 「7」(ナナ)を上演するか否か。

今の気持ちは6対4で「決行」

でもきっと明日には、また気持ちが変わるかも知れません。

ちょっと鬱になりそうなほど、憎っくきクソ コロナのせいで、日々、感染者数や世の中の情勢に敏感に反応しながら、悩み続けています。

チラシやDMを作成し、前売り開始日など逆算してもギリギリ8月末日までが判断のリミットで、もう結論を出さなければいけない時が刻々と近付いてきております。

念には念を入れて、延期になった場合の来年の劇場もご相談して仮に伝えてあります。
延期しようと思えば、直ぐに移行できる体制にしてあるのです。

主宰者である僕が「やる」と言えば、開催出来るんです。

ただ、いくら僕らが「やる」と言っても、世の中の流れや空気が「芝居なんか観てる場合じゃないよ」となっていたら、客足は間違いなく遠のくでしょう。

再び非常事態宣言が出て劇場が使用できなくなったり、感染者数が爆発して外へも出れなくなる状況が来るなんて、誰も予測できません。

もちろん、劇場に足を運ぶ気持ちになれない方がいても、舞台配信を1ステージにつき48時間視聴が出来るシステムも導入するつもりではおります。

そして、上演するとなれば、感染対策も徹底して万全を期すつもりです。

やはり芝居人として、どんな苦境の中でも、お客様の前で LIVEの舞台に立つ意義を強く持つ自分と、

やはり安心してお客様が客席で観劇出来る環境でやるべきではないかと思う自分が、

まるで天使と悪魔の葛藤のように、日々 自分を首を絞め続けるのです。

結論を間も無く出さなければならないのですが、リサーチとして お聞き致します。

JOE  Companyの代表作の一つ、傑作喜劇との評価を頂いた「7」(ナナ)という作品、大阪、東京、札幌(今年なら開催未定)、沖縄:宮古島、広島:福山の計 4箇所のツアー、11月〜12月に決行したら いらして頂けるでしょうか?

◉何度でも観劇する。
◉一度、観てみたい。
◉コロナが怖くて劇場には行けないけど(若しくは遠方のため)、配信でぜひ観てみたい。
◉生での観劇も、配信でも観たいとは思わない

上記の4つの項目の中から一つ、BBSにて、ぜひお答え頂きましたら幸いです。
但し、冷やかしではなく、実現するお答えをお待ちしております。

お答え頂いた数で、揺れている自分の思いも、だいぶ気持ちが固まるような気がしています。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM