新人ベテラン俳優

IMG_8005.jpg

連日、絶賛稽古中!

よく大劇場の芝居などは、大御所の大先輩が沢山いらっしゃりますし、稽古初日の立ち稽古には、台詞もしっかり入れてきて、すぐ幕を開けてもいいくらいのクオリティで演じられる方々ばかりなので、自分も必死に台詞を覚え、ガッツリ役作りをして向かわないと太刀打ち出来ません。

だけど今回のように、初めての現場、初めて共演する方々、しかも若い人ばかりだと、自分も稽古の迎え方を変えます。

他のキャストが どういう演技をするかも分からないので、なるべくフラットで行き、隙が多い方が、若い人達が入ってきやすいかと考えます。

ガチガチに芝居を固めてきて、大上段に構えて 俺の芝居に合わせろ、とやるより、若い子たちと一緒に台詞を覚えながら、共に創っていこうかという空気にしたかったんですね。

10代の子も多いので、それなりにキャリアのある凄い歳の離れた先輩感だけは出したくなかったし、萎縮されるのも嫌だったので、そんな意図で稽古場に臨みました。

もともと自分は役者のルールには気を使い、

演出や監督が同年代や年下であっても、現場では敬語を使い、敬称も「さん」付けで呼び、監督や演出を立てます。

演出家や監督を無視して、演技指導や演出してしまうような現場態度だけは絶対にしてはいけないので、とても気をつけます。

むしろ、10代の子たちがいても、同じ目線で同じものを創っていけるように心がける毎日。

主宰の田口さんに「丈さんの所は、いつも稽古はどのくらいやるんですか?」と尋ねられたので、JOE Companyは劇場入りまで3週間稽古なので、そのまま返しました。

そうしたら気を使ってもらい、本読みとかチョロチョロとありましたが、本格的 な稽古参加は3週間前からー。

他のキャストは、それまで稽古をされていたんですね。

なので、「一緒に創っていこうよ」と僕はフラットのまま稽古に参加したら、

他の子たちはガッツリ出来上がってました(笑)

むしろ、丈さん、キャリアがあるくせに全然創ってきてないじゃん、的な空気が(笑)

どうやったら溶け込めるかと目論んで臨んだことが、大誤算(笑)

おかげで、最も年上のベテラン俳優が、最も遅れている落ちこぼれ俳優みたいになっちゃってます(笑)

やばいやばい、毎日レンタルで鑑賞していた映画も、全く観れないほど追い詰められまくり(笑)

大丈夫か、俺。

新人俳優のつもりで、一生懸命に努めさせて頂きます(笑)

どんなことになっているか興味を持たれた方は、ぜひその目で目撃されて下さい。


★主演舞台「紫陽花」 詳細は、当サイト上 新着情報(what's new)
劇団 球 http://gekidan-kyu.com/

観劇希望の方は、ご自分のお名前、返信用アドレス、希望日時と枚数、劇団関係者(小野寺 丈)と明記したうえで、
info@gekidan-kyu.com まで送信しご予約下さい。

チケットは受付置きで、当日、受付精算となり、簡単で楽です。

※9日 土曜 昼の部と10日 日曜 昼の部の2ステージは完売となりました。
他の回を御観劇下さいませ。
尚、完売した回も、当日券を数枚ご用意しております。あとは、キャンセル待ちとなります。

| つぶやき | 16:15 | - | - | - |

西城秀樹さん

IMG_8006.JPG

家族のように懇意にさせて頂いていた叔母さまの訃報に伏せていたら、
立て続けに 耳に飛び込んできました。

西城秀樹さんの訃報。

実は、僕が18歳の時、日本テレビ系の土曜日の朝にオンエアされていた情報バラエティ番組「モーニングサラダ」に出演しておりました。

その MCは西城秀樹さん。

半年間ほどの出演でしたが、その頃の出演者の方々に 今 お会いしても仲良くお話出来るほど、自分にとって とても深い思い出です。

僕は『御縁』というものを、とても信じております、

よく その話をする時に、必ず 西城秀樹さんのお名前を出させて頂きます。

その「モーニングサラダ」以降、秀樹さんとは、よく会うんです。

テレビ局や劇場でもバッタリ。
それは業界の方なので、あり得る話ですが、道端や呑み屋でも偶然会った時は本当に驚きました。

ある時は 酔っ払って、そのまま秀樹さんのご自宅に連れて行って下さったことまであったのです。

そのうえに、秀樹さんと親しい方にまで会うようになりました。

その代表格では、コンボイの今村ねずみさんとか。

ある時、ふと思ったんです。

考えたら、当時 御三家と呼ばれていた、郷ひろみ さんや野口五郎さんとは、今の今まで、お会いしたこともないし、その知り合いの方とも 会ったことないんです。

それに比べて、西城秀樹さんと会う確率や、その知人の方と会う確率の余りの多さ。

これって、『御縁』としか思えなくてー。

何か、目に見えない力が働き呼び寄せあっていたり、赤い糸がもしあるなら、以前から繋がっていたり、

そうとしか考えられなかったんです。

そう思った時から、出会いや人間の繋がりを、僕はとても大切にするようになりました。

そう思わせてくれた方。

分け隔てなく、とても気さくな方でした。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


※写真はネットより引用させて頂きました。
| つぶやき | 22:08 | - | - | - |

「冬のソナタ」みたいなチラシですが

IMG_7846.PNG

IMG_7938.JPG


来月の僕の主演舞台「紫陽花」、前売り好調です^_^

ここから、予約後はチケット受付置きで、当日受付精算となりますので(事前振込でチケット郵送なども選択出来ます)、予約するだけでいいので簡単です。

「冬のソナタ」みたいなチラシですが(笑)

どんなもんか、ご覧になってみて下さい^_^
| つぶやき | 13:00 | - | - | - |

主演だから

IMG_7942.JPG

IMG_7943.JPG

6月に上演する主演舞台の本チラシが出来上がりました。

見てください。

そうそう出来ませんよ、こんなシリアスな顔(笑)

自分が主宰するJOE Company公演では、これでもかっていうくらい、メールやDMを出しまくり、SNSやマスコミ媒体で宣伝もしまくったりしますが、それは、自分の作品を一人でも多くの方に観てもらいたいという強烈な気持ちと、 赤字になったら我が家の家計に直撃するからなんです(笑)

今回も、それに匹敵するくらいお客様を呼びたいと思っております。

なんといっても、主演でございます。

芸能界で「主演」と言えば、お客様を多数動員、高視聴率を取ったりしなければ務まらないポジションと言われています。

今回、主演ということで、皆様にいらして頂かないと、かなり格好つかないことになるんです(笑)

実は いつも懸命にお客様を動員する努力をするので、先日のJOE Companyの「ええ、アイ」の東京公演では、僕個人が呼んだお客様は400人を超えました。

何度も ひとり芝居を上演しておりますが、東京で 400人を割った事が一度もありません。

では、今回のように 他の芝居に出た時も、400人のお客様がいらっしゃるのかと言うと、
そう上手くはいかなくて^^;

要は、俳優の僕が好きというより、僕が創る作品が好きだという方が多くいらっしゃるからです。

これはとても嬉しい事ですけどー、

例えば これがね、何処に出演しても、僕個人で400人以上の方を動員出来たら、小劇場では オファーが引く手数多ですよ!

なかなか世の中、そうそう上手くいかないもので。

そんな訳で、今回は 俳優の僕に魅力を感じていない方も(笑)

「あいつが主演って、どんな舞台じゃ」と、ちょっと覗きに来て頂けたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


★劇団 球 第22球公演 

『 紫陽花 』 作:演出/田口 萌


★CAST★

小野寺 丈(JOE Company )

岡田 篤弥
山口 貴生
松村 瞳(Fish story′S)

古瀬 光希
福光 倖太郎
美紗樹

田口 萌


★日程(全9公演)
6月 6日(水) ── /19時(※公開ゲネ)
   7日(木)14時 /19時
   8日(金)14時 /19時
   9日(土)14時 /19時
  10日(日)13時 /18時
※開場は開演30分前です。開演15分前までにお早めにお越しくださいませ。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

★料金 前売3500円・当日4000円 /全席自由
    ※公開ゲネプロ 2500円(6日19時〜)
    劇団 球ファンクラブ会員3000円(※受付にて会員証ご提示)

★会場 梅ヶ丘BOX
http://rinkogun.com/Way_to_Umegaoka.html

新宿より小田急線・各停で13分
梅ヶ丘駅下車 北口・南口徒歩1分(改札より約100m)
世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F

★チケットご予約方法

●予約アドレス:info@gekidan-kyu.com
●ご記入内容
氏名(カタカナ)/日時/枚数/返信用メールアドレス/劇団関係者名(小野寺 丈)

※事前お振込先は、ご予約受付後にお知らせ致します

【※ご注意】
1〜3日以内に予約確認メール(お振込先など)を返信致しますので、
info@gekidan-kyu.com からのメールを受信可能にしておいて下さい。
※確認メール返信アドレスはPCアドレスの為、携帯の設定により受信拒否、
又は迷惑メールフォルダ、ゴミ箱に入っている可能性があります。


★STORY★
海産物の小売業を営む50代の夫婦。息子と娘の4人暮らし。
妻は店番、夫は営業車で行商に出掛ける毎日。
ここ最近物忘れが頻繁になった妻は不安を感じ病院を訪れると
そこで告げられたのは「若年性アルツハイマー型認知症」。
日常を少しずつ忘れる一方で、ある過去の記憶がよみがえり、
次第に現実と記憶の境界が曖昧になっていく妻。
夫はそんな妻の様子から、ある存在に気づいて苦悩するが、
やがて主治医の一言によって夫自身の中の「想い」に辿り着く。
忘れていく妻にはどんな景色が見えるのか。
そして家族は、そんな彼女の姿に何を見つけるのだろう。


★STAFF★
照明:谷川 裕俊[PARAKEET]
音響:宮崎 裕之[predawn]
舞台監督:渡辺 了
美術:劇団 球
宣伝美術:木元 研次
スチール協力:某若夢話
動画撮影協力:成毛 章浩 [(株)ITIGENヴイウエーブ]
制作:田口萌・河合 友里奈・宮腰 真由・飯野 真帆
協力:(株)太田プロダクション/(株)EMOTION/燐光群?
協賛:ホッピービバレッジ株式会社 
www.hoppy-happy.com

★お問合せ:劇団 球 info@gekidan-kyu.com 

※当サイト上の新着情報(What's new)にも詳細を掲載しております。

| つぶやき | 14:15 | - | - | - |

本当の家族旅行

IMG_7873.JPG

本当の意味での家族旅行をしています。

末娘のPIKAを連れての初旅行。

なかなか犬が参加出来る場所も少ないのですが、群馬の山奥に辿り着き、激安ツアー中。

何があるって、辺り構わず、自然(笑)

なんにもない。

東京はあんなに暑かったのに、ここはヒンヤリして気持ちが、、いやいや 寒いです。

東京で散歩しても、行きは腕を突っ張って引きづられ、帰り道だけ走りだす、インドア派のPIKAも、
この自然の中では、水を得た魚のように、外へ出た瞬間 飛び跳ねるように走り回っています。

やはり、生き物には 木々や土が必要なんだと改めて実感。

夕方には 木々の合間に広がる空間で、上様の野球練習。

ゴールデンウイーク中も 少年野球チームの練習があるのですが、そちらを休んでの旅行なので、
皆に遅れちゃいけないと、日暮れまで 特訓しています。

こんなに自然に囲まれると、大リーグボール養成ギプスを付けさせて、斬り倒した丸太を引きづりながら ウサギ飛びをさせたくなりますね(笑)

コンクリートジャングルの東京を離れ、土と木々と澄んだ空気に囲まれる時間は、都会に揉まれた心のリハビリのよう。

また喧騒に触れるまで、静かに時を刻みます。

| つぶやき | 18:50 | - | - | - |

楽しい星一徹

IMG_7839.JPG

殿が卒団し、4年生の上様だけになった、少年野球チーム 渋谷レッドソックス。

渋谷区の春季大会があり、昨日、決勝戦。

4年生までの下級生の部で、残念ながら最後負けたけど、見事 準優勝で閉会しました。

昨年まで、僕は殿に付きっきり、このまま控え選手で終わったら、彼の人生はダメになると思って 懸命に努力させた。

自分ことを例えるなら 「楽しい星一徹」(笑)

その 楽しい星一徹さんは、今は上様に付きっ切り。

ほぼ毎日、キャッチボールをして、 ゴロとフライ捕り ごっこ(笑)

僕的には特訓をさせているつもりだけど、子供的には 野球で遊んでいる感覚にしたくて、ゲーム形式で 飛ばないように重たいサンドボールで 1対1の独自ルールの試合もしている。

やっぱり野球が楽しく、好きになった者勝ち。

自分も子供の頃、空き地で友人とゴムボール野球で遊んで 、上手くなった経験があるから。

好きこそ物の上手なれ。

好きになって楽しくなれば、芝居でも楽器演奏でもスポーツでも、ぐんぐん上達する。

その努力の甲斐あってか、最近 上様もスタメンに名前を連ねています。

そうなると、親も楽しくなってきて、

今や「自分も楽しい星一徹」さんになっている(笑)

実は殿の代は、この低学年の部で、渋谷区の大会で優勝した。

慢心したわけでは無いとは思うけど、自分たちは強いという自信が裏目に出たのか、以降、最終学年になっても優勝は出来なかった。

それを知っていたから、語弊を恐れず口にすると、今回 “負け”て良かったかもしれない。

今回 勝つより、負けたからこそ、彼らはきっと より一層強くなるに違いない。

悔しさを知る者は、必ず伸びるからー。

でも、渋谷区で 2位。

立派な成績です。

だから、胸だけはしっかり張ろう。

前を向いて、しっかり歩こう。

その先には、輝けるNEXTが待っているから。

| つぶやき | 12:05 | - | - | - |

つけまつ毛

今日もスチール撮り。

IMG_7759.JPG

8/31 明治座で初日、梅沢富美男座長公演の 本チラシやパンフレット用の写真撮影。

キャパ50人から1000人の芝居まで幅広く活動しております(笑)

仮チラシもアップします。

IMG_7758.JPG

左から2人目が、僕。

初めての研ナオコさんを始め、「リア王」で共演して以来、近年 ご縁のある小松の親分さんとの再共演は、とても楽しみです。

大衆演劇界のホープ達が名を連ねて、僕も どんな刺激を受けるのか、今からワクワクしております。

本日のスチール撮り、梅沢劇団の舞台という事で、メイクボックスに あるモノを忍ばせました。

コレは この舞台か、若しくは ひとり芝居のオカマ役しか使わないもので、早く使いたくて仕方なかったんです(笑)

つけまつ毛(笑)

卸したての 新品を2つもボックスに入れてきました。

そして、がっつり目張りを入れて、バッチリ つけまつ毛です(笑)

6月は梅ヶ丘の小劇場で「紫陽花」に出演してから、この梅沢富美男座長の公演までの間に、ドラマと映画の出演も決まり、短編映画の監督業もあり、

にわかに、人生が賑やかになってきました。

頑張ります!

| つぶやき | 17:50 | - | - | - |

希少価値情報

IMG_7733.JPG

6月に出演する舞台の仮チラシです。 本チラシは、また後日 仕上がります。

この芝居、実は 物凄く希少価値のある作品なんですよ。

何と言っても、僕が主役なんですから!

(注・田口さんとのW主演ですが^^;)

そう言えば 今まで僕の主演って、、と思い出せないくらい、滅多にない事なんです(笑)

ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

まぁね、バイプレイヤーとか括られたまま 細々死んでいくのは どうなのかとは思ってはいましたが、

かと言って 今後 主演が出来る保証はどこにない(笑)

というわけで、これが最後の主演かもしれません(笑)
ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

でも、夢はいつでも持ち続けてないとー。

気持ちは、今後 僕が主役を演じる確率、五分五分の50%だと思ってます。

ですが、これまでの芸歴とキャリアの月日を鑑みて、
今後、僕の主演確率は、100%中、1%にも満たないんじゃないかと(笑)

ね、すごい希少価値でしょッ(笑)

そして、今までにないシリアスな役。

(注・稽古中に、どこか笑わせられるところはないか探しまくりますが(笑))

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!!


劇団 球 第22球公演 

『 紫陽花 』 作:演出/田口 萌

★CAST★?

小野寺 丈(JOE Company )

岡田 篤弥 山口 貴生

古瀬 光希 福光 倖太郎 河合 友里奈 美紗樹

田口 萌


★日程(全9公演)
6月 6日(水) ── /19時(※公開ゲネ)
   7日(木)14時 /19時
   8日(金)14時 /19時
   9日(土)14時 /19時
  10日(日)13時 /18時

※開場は開演30分前です。開演15分前までにお早めにお越しくださいませ。 ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

★劇場 梅ヶ丘BOX
http://rinkogun.com/Way_to_Umegaoka.html

新宿より小田急線・各停で13分
梅ヶ丘駅下車 北口・南口徒歩1分(改札より約100m)
世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F


★料金 前売3500円・当日4000円 /全席自由
    ※公開ゲネプロ 2500円(6日19時〜)

    劇団 球ファンクラブ会員3000円(※受付にて会員証ご提示)



?チケット予約方法

★チケットご予約受付:info@gekidan-kyu.com
●ご記入内容
氏名(カタカナ)/日時/枚数/返信用メールアドレス/劇団関係者(小野寺 丈)

※事前お振込先は、ご予約受付後にお知らせ致します

【※ご注意】
1〜3日以内に予約確認メール(お振込先など)を返信致しますので、
info@gekidan-kyu.com からのメールを受信可能にしておいて下さい。
※確認メール返信アドレスはPCアドレスの為、携帯の設定により受信拒否、又は迷惑メールフォルダ、ゴミ箱に入っている可能性があります。


★STORY★
海産物の小売業を営む50代の夫婦。息子と娘の4人暮らし。
妻は店番、夫は営業車で行商に出掛ける毎日。
ここ最近物忘れが頻繁になった妻は不安を感じ病院を訪れると
そこで告げられたのは「若年性アルツハイマー型認知症」。
日常を少しずつ忘れる一方で、ある過去の記憶がよみがえり、
次第に現実と記憶の境界が曖昧になっていく妻。
夫はそんな妻の様子から、ある存在に気づいて苦悩するが、
やがて主治医の一言によって夫自身の中の「想い」に辿り着く。
忘れていく妻にはどんな景色が見えるのか。
そして家族は、そんな彼女の姿に何を見つけるのだろう。


★STAFF★
照明:谷川 裕俊[PARAKEET]
音響:宮崎 裕之[predawn]
舞台監督:渡辺 了
美術:劇団 球
宣伝美術:キモト ケンジ
スチール協力:某若夢話
動画撮影協力:成毛 章浩?[(株)ITIGENヴイウエーブ]
裏方機動隊:宮腰 真由・飯野 真帆
協力:(株)太田プロダクション/(株)EMOTION/燐光群? 協賛:ホッピービバレッジ株式会社 
www.hoppy-happy.com/


★お問合せ:劇団 球 info@gekidan-kyu.com 

※当サイト 新着情報(what's new)にも詳細をアップしております。

| つぶやき | 13:11 | - | - | - |

インドア派


我が娘、PIKAちゃんですが、

どうやら、インドア派でお家が好きなようです。

僕が空いている時は、マメに散歩に連れて行くのですが、

公園に向かう 行きは、こんな感じで

IMG_7682.JPG

ズルズル、ズルズル、

どう見ても、外歩きたくないわよ感 丸出し(笑)

ところが、家に向かう帰路になると、

こんな感じに、

IMG_7683.JPG

僕が引っ張られるくらい、走って行きます(笑)

余りにも 分かりやすい(笑)

| つぶやき | 19:20 | - | - | - |

向かい風エンジェル

IMG_7661.JPG

ジャイアンツ4連敗(^◇^;)

この窮地を救えるのは、この男しかいない!

エンジェルジョー、東京ドームに再降臨!!

もはや私、エンジェルジョーが、この連敗を止めなければならないでしょう。

既に、初観戦の開幕戦は黒星でした(笑)

その時点で サタン(疫病神)じゃねーかっちゅうハナシですが(笑)

もう定義もへったくれも、自分の都合でコロコロ変えてるわけで(笑)

今日負けたら、東京ドームへ足を踏み入れる事を自粛しなきゃいけなくなりますぜ(笑)

昨年もね、交流戦前のこんな時期に大連敗してるんですよ。

それが最後まで尾を引いちゃって。

今年は、それだけは避けたいってもんです。

ところで、今日は東京ドームまで自転車で来ましてね。

交通費を浮かすという名目を隠すためにサイクリング好きを謳っている僕ですが(笑)
流石に今日の東京の風は、、。

知ってますか? 関東以外の皆様、今日の東京の風。

最大風速時は、自転車も吹っ飛ぶくらいなんですぜ。

しかも家からは、向かい風(笑)

20分くらい漕いで、今日ほど自転車移動を後悔したことはありゃあせん(笑)

そりゃあ、アンタ、強風の時なんざ、

ビニールに埋めた顔を、背後から両手で引っ張って、ペチャア〜ッと 両サイドに引っ張られたブサイクな顔、みたいになったと思うんです(笑)

進んでは押し返されるような事を繰り返して、やっと着いた東京ドーム。

ちょっと、ジャイアンツ、、、

こんな思いまでして来たんだから、今日くらいは勝ってちょーだいよ。

もし負けたら、追い風参考記録ながら、新記録樹立の勢いで とっとと帰ってやる(笑)

| つぶやき | 17:55 | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Links
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM